【飲食店向け】QRコード注文システムの導入が進んでいます!

 こんにちは。かおるんです。本日のリリースの内容です! 

 飲食店がコロナ感染防止対策を講じながら、粛々と営業活動をしております。とりわけ、東京都では感染防止対策を実施している飲食店に対し、顧客が安心して利用できる飲食店であることを告知する「感染防止徹底宣言ステッカー」の発行を行って、コロナ感染拡大防止の取り組みをしております。 

 このような取り組みのなか、当社のQRコード注文システム「スマチュー」を導入すると、下記のようなメリットがあります。

① 注文時における店員と顧客の接触(注文時での接近しての対話など)が避けられ、また、顧客は不特定多数が触れる「紙メニュー」や「注文用タブレット」を触れずに注文が可能となります。
 飲食店側も「紙メニュー」や「注文用タブレット」を逐一消毒する手間も省けます。

② イートインのみで営業していた飲食店がテイクアウトへ業態転換するサポートもいたします。(東京都中小企業振興公社からの業態転換支援助成を受けることができます。)

③ 「スマチュー」はイートインとテイクアウトの両方に対応しているので、飲食店側が任意に選ぶことも、両方の機能を使用することもできます。

【QR注文システム「スマチュー」について】

 「スマチュー」は、紙メニューを店内のテーブルごとに備えたり、来客のたびに注文を取ったりする飲食店における業務の手間を大幅に省力化・効率化するシステムです。

 QRコードで読み取ることでお客様のスマホに表示されるメニューは多言語対応(標準で13か国語)であり、外国人の来客にも即時対応することが可能です。

 「スマチュー」は注文業務の効率化、人件費削減などの省力化、外国人対応などの多言語化さらにはテイクアウトや衛生管理サポートと、飲食店にマッチするITシステムです。「スマチュー」の概要は下記リンク(ランディングページ)をご参照ください。

  https://biz-labo.jp/PR

 詳細については、メールにてお気軽にお問い合わせください。

  お問い合わせ先:info@biz-labo.jp

Take my word for it.

おすすめ

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です