【スマチュー活用方法】リモートチェック機能

「スマチュー®」を通して受け付けたオーダーは、基本的にはサーマルプリンターから自動的に印字されます。

  • モニターや端末を常時チェックしなくても良い
  • 注文の順番などを紙として物理的に管理できる
  • オーダー取り消しは、紙の廃棄のみで完了する

サーマルプリンターを使うメリットは様々ですが、場合によってはデメリットとなるケースもあります。

  • サーマルプリンターの設置場所を離れることが多々ある
  • ワンオペの店舗なので仕込み・清掃など離れた場所でもオーダー確認したい
  • サーマルプリンターと併用できるオーダー確認方法がほしい(ただし専用機器は使いたくない)

このような要望を受けて、当社ではスマチューに「リモートチェック機能」を設けています。

リモートチェック機能とは?

スマチューのオーダー内容を、スタッフが使用しているスマホ・タブレット・PCで確認できる機能です。

一般的なブラウザを使うので、お客様用のメニューと同様に別途のアプリは必要ありません

機能の使い方

次のようなケースを想定して、使い方を説明します。

  • 12部屋ほどの小規模ホテル
  • スタッフはフロントにいるがワンオペで清掃や呼び出しで離席する場合が多い
  • スタッフはiPadを持ち歩いている(ネットには常時接続)
  • サーマルプリンターはフロントに設置してある
  • 離席中でも客室からのオーダーに応えたい

まず、リモートチェック機能用のサイトへアクセスし、ログインします。そして「フロア」タブを押すと空のページが表示されますので、部屋数を入力します。すると次のような画面が表示され、スタンバイ状態になります。

ではここで「1号室から、まくらの要望があった」とします。すると「1」の部分が瞬時に次のように変わります。これでスタッフは「1号室からのオーダーが入ったな」と知ることができるのです。ちなみにこの通知は、ネットに繋がっていれば瞬時に知らされます。

このとき「1」を押すと、次のようにオーダー内容を確認できます。「まくら」が確認できますね。

ここで「支払完了・リセット」ボタンを押さない限りは、赤く点灯したままになっています。なので対応漏れを防ぐことができます。また「PRINT」を押すとサーマルプリンターからオーダー内容を印字することも可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です