「飲食未来の会」嘆願書に賛同いたしました。

株式会社ビジネスラボ代表取締役の張綜哲です。

当社は「飲食未来の会」嘆願書に賛同の旨、意思表示いたしました。 

people walking on the street
Photo by Aleksandar Pasaric on Pexels.com

当社の重要なビジネスパートナーである飲食店が、新型コロナの影響で未曽有の打撃を受けております。広がる一方の感染拡大や緊急事態宣言、インバウンド需要の激減などで、様々な業種が影響を受ける中、特に飲食店が先の見えない忍耐と自粛を強いられた末に次々と閉店に追いやられています。

このままでは「飲食」の明かりが街から消え、”食の都=東京”としての魅力が失われてしまいます。 そして一度失われたら、容易に元には戻らないでしょう……。

「食」とはヒトにとって、とても身近な娯楽であり、生命の営みであり、文化との接点です。そんな「食」を支えている東京の飲食業の明かりを消さないために、このブログをご覧の皆様からも賛同の意思表明をお願いします。

そして当社も、感染拡大予防の非接触型環境の構築や、テイクアウト業態転換人手不足の解消に役立つQR注文管理システム「スマチュー」で、厳しい状況にある飲食店様の手助けができればと考えております。

スマチュー、使えそうだ」と少しでも思われたら、どうぞ気軽にお問い合わせください。ぜひともお手伝いさせてください。そして、この苦境を共に乗り切りましょう。よろしくお願いいたします。

飲食未来の会
https://in-mirainokai.org/ 

【飲食未来の会】飲食店と思い出が、街から消える…ハルヤマシタの嘆願

おすすめ

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です