新サービス「ホテルdeスマチュー」「カラオケdeスマチュー」開始のお知らせ

【新サービスの概要】

「スマチュー」は飲食店での注文業務の効率化・省力化が可能となるITサービスです。このサービスを飲食店以外のサービス業態であるホテルやカラオケボックスへの導入および注文業務のサポートを計画しています。 

【ホテルdeスマチューの概要】

ホテルのルームサービスで「スマチュー」を利用し、飲食のオーダーを受け付けます(アメニティの追加要請など、飲食以外のサービスもメニュー化ができれば対応可能)。

従来、ホテルのルームサービスは部屋内に紙のルームサービスメニュー(以下「紙メニュー」)を用いて行われておりますが、多数の部屋にそれぞれ紙メニューを備え付けたり、季節ごとのメニュー入れ替えなどで紙メニューを再度印刷したりするのはコスト的にもマンパワー的にも負担がかかっているものと思料いたします。

そこで当社の「スマチュー」を導入することで、各部屋に紙メニューは置かずQRコードのみ設置し、”そのQRコードを宿泊客自身のスマートフォンで読み取るだけ”でオーダーがフロントやキッチンに設置したプリンターに伝送されます。さらに季節によって変わるメニューもPC管理画面で簡単かつ手軽に追加・変更・削除が可能です。

「スマチュー」は標準で13か国語に対応しており、外国人の来客にも言語の壁を払拭してストレスフリーでサービスを提供できます。

【カラオケdeスマチューの概要】

カラオケボックスで「スマチュー」を利用し、飲食のオーダーを受け付けます(飲食以外のサービスもメニュー化ができれば対応可能)。

現在のカラオケボックスはテーブル上に飲食の紙メニューが数枚置かれており、オーダー時には電話機(内線)でオーダーするといったフローになっています。カラオケボックスの店員は少数人数で受付・注文・厨房・清掃・会計等の業務をこなしており、多数ある部屋に紙メニューを備え付けるのも手間であり、かつ新メニューの入れ替えにも紙メニューを再度印刷する必要があり、コスト的にもマンパワー的にも負担がかかっているものと思料いたします。

そこで当社の「スマチュー」を導入すれば、各部屋には紙メニューは置かずQRコードのみ設置し、”そのQRコードを顧客自身のスマートフォンで読み取るだけ”でオーダーがフロントやキッチンに設置されたプリンターに伝送されます。さらに新メニューもPC管理画面で簡単かつ手軽に追加・変更・削除が可能です。

多忙な店員の負担を軽減し、注文対応にかかる労力を省力化して他の業務へ充当することが可能となり、店員にも心理的余裕が生じるため、接客品質をより高めることにもつながります。 

当社では「スマチュー」の営業を開始しており、ホテル様、カラオケボックス店様への導入の推進ならびにデモンストレーションを随時行っておりますので、導入を検討しているホテル様、カラオケボックス店様は、info@biz-labo.jpまたは03-3833-3544までご連絡いただけますようお願いいたします。

おすすめ

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です